一般

Apple watch series3ユーザーが教えるSEをオススメする理由

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、ラギです。

今市場に出回っているApple watchのシリーズは、全部で4種類ありますよね。

series3、5、6、SE

この中からどれを選べばいいの!?

ってすごく迷いませんか?

僕もそのうちの一人でした。

こんな悩みを解決!
  • series3かSEで迷っている
  • 機能的には何が違うの?
  • series3でも快適?

僕が選んだApple watchはseries3です。

選んだ理由はただ一つ

値段が安いから!

 

そんな僕がSEにしておけばよかったと後悔したポイントを紹介します。

どのシリーズにしようか迷っていたら参考にしてください。

結論:SEの方がオススメ

ぶっちゃけ結論からいうとSEの方がコスパが高いのでオススメです。

でも、

「series3より1万円くらい高いよ?その価値あるの?」

という声が聞こえてきそうですね。

1万円多く出す価値あります。

実際に僕自身SEに乗り換えようかなって思っていますもん(笑)

SEのメリットは

  • ストレージの容量がでかい
  • 画面が大きい
  • 使える文字盤がたくさんある
  • 時計本体が薄くなっている

このようなものがあります。

ではこれからメリットを深掘りしていきますね。

ストレージの容量がでかい

 

ストレージというのは簡単にいうと

保存できる場所のことです。

series3は8GBなのに対し

SEは32GBもあります。

 

series3を使用していて一番困ることは

アップデート時の容量不足です。

 

機能が大幅に追加されたアップデートが来ると

初期化しなければいけないほど容量が足りないです。

これからずっと使っていくことを考えると

必然的にSEの方がいいです。

画面が大きい

 

この画面が大きいというのは、フチのギリギリまで画面があるということです。

つまりseries3とSEで同じサイズで画面を比べるとSEの方が大きいです。

この画像を見ると分かると思いますが、全然違いますよね。

表示される違いからこの後に説明する文字盤の使える数にも影響してきます。

使える文字盤がたくさんある

 

SEでは現在出ている文字盤をすべて使うことが出来ます。

対してseries3は使える文字盤は限られています。

僕は購入してから文字盤が全部つかないことを知って崩れ落ちました。

 

series3で使用できる文字盤はほとんどがシンプルなものになります。

広告で見るような文字盤は使えません。

時計本体が薄型になっている

 

series3を横から見た時に、少し厚いので

ボテッとした印象を受けます。

このような感じです。

 

SEは持っていないので、比較画像はありませんが

実際にお店で試着しときは全然違いました。

SEは薄いです。



series3のメリットは?

ここまでseries3はダメだ!みたいなことを言いましたが、

じつはちゃんとseries3にもメリットがあるんです!

というかなければ実際に使っている僕が涙目になってしまうので、あってもらわなきゃ困ります(笑)

今度はseries3のメリットについて紹介していきます。

iPhoneのマスク解除機能に対応してる

 

今一番メリットを感じてるのがこのマスク解除機能対応になったことです。

iPhoneX以降では顔認証でのロック解除になったので、

マスクをしてるとロックが解除されずにイライラしてしまいます。

 

ですが、Apple watchをつけていればとマスクをしていてもロック解除が可能になりました。

この機能はネットニュースなどでも話題になりましたね。

Apple payに対応している

 

series3でもApple payに対応しているので、

コンビニや改札などでもスムーズに使うことが出来ます。

 

一番安いシリーズでも

Apple payを使えるのはとてもいいメリットだと感じました。

必要最低限の機能は使える

 

series3の一番の魅力といえば

他のシリーズと比べて価格が安いことですよね。

旧型なので、使える機能は限られてしまいますが

必要最低限の機能は利用することが出来ます

 

具体的にどのような機能が使えるかというと

  • 通話機能(LINEの通話は全シリーズ未対応)
  • ワークアウト機能(ランニングなど)
  • 音楽再生
  • カメラリモート機能
  • アラーム、タイマー
  • 通知(LINEの内容など)
  • Apple pay対応

普段の生活で必要な機能はほぼすべて使うことが出来ますよ。

僕がSEに買い替えないのはすごく不便と感じていないからです。



series3、SEはどんな人にオススメなの?

SEのほうがseries3より1万円高いですが、

その1万円が結構な差ですよね。

使う人によってはseries3で十分な場合もあります。

 

シリーズ別にオススメポイントを解説します。

series3を選んだ方がいい人

 

  • 値段は安い方がいい
  • 目新しい機能はいらない
  • 普通の時計として使いたい
  • 最新シリーズにこだわらない
  • とりあえずApple watchを使ってみたい人

これらに当てはまる方は、series3を選んだ方がいいかもしれません。

SEを選んだ方がいい人

 

  • 最新機能を使いたい
  • 薄型で新しいほうがいい
  • 画面表示が大きい方を使いたい
  • 容量を気にしたくない
  • 文字盤をすべて使いたい

これらに当てはまる人はSEをオススメします。

どっちか選べない人はSEを選べば間違いない

 

どっちか選べない!って人はSEを選べば間違いありません!

こういう場合にseries3を選ぶときっと後悔すると思います。

「この機能使えないの?えっこれも??」

となりかねません。

まとめ

  • コスパ重視はseries3
  • 安定をとるならSE
  • どちらか迷った時はSE

いかがでしたでしょうか?欲しいシリーズは決まりましたか?

series6は血中酸素飽和濃度を測定できるそうなのですが、

正直かんたんに購入できる価格ではないです。

(めちゃくちゃ欲しいけど)

 

新しいシリーズが出るのを待って値下げを狙うのもいいかもしれませんね!

最後まで読んでくれてありがとうございました。

ABOUT ME
ラギ
RagiBlogを作った人 本業は自動車業。 休日はまったりキャンプなどをして過ごすのが楽しみ。